つくっちゃおう!

パズル

外はまだまだ暑いので、室内で遊べるように・・・

手指をしっかりと動かし発達を促せる一石二鳥のあそび☆

キャップ de パズル

準備物:キャップ、シール、仕切りボックス

シールは同じ柄2枚ずつあるものをご準備ください♪

こんな風にシールをそれぞれに貼ります♪

仕切りボックスのシールとキャップのシールと絵合わせ☆

「どこどこぉ~」

黙々とチャレンジ☆


べビーシッター くれどる
06-6343-7381
cradle@hokutai.jp
(営業時間:平日9:30~18:30)

コスモス

つくっちゃおう!

今回は、秋の花といえば!

コスモス 秋桜

準備物:折り紙(ピンク系、黄色、白)、はさみ、のり

キラキラの折り紙もあったので♪

折り紙を半分に折り、長方形の形にします。(色が中になるように)

もう一度折り、正方形に。そして、三角形になるように折ります。

裏面も三角形になるように折ります。次に、このような形にハサミで切ります。

破れないように開いたら、黄色の折り紙を丸型に切り、花の中心部に貼ります。

満開のコスモスが出来上がり☆

壁に貼ると、とっても華やかなお部屋になりました♪


べビーシッター くれどる
06-6343-7381
cradle@hokutai.jp
(営業時間:平日9:30~18:30)

ぶどう

9月に入り、すこ~し涼しくなりましたね^^

つくっちゃおう!

今回は、秋の味覚

ぶどう

準備物:折り紙(紫系の色)、はさみ、のり
    台紙(種類はおまかせします♪)


紫系の折り紙を準備

ハサミを使って短冊切り

カッターが切りやすい場合は、カッターでも☆
ケガのないように気を付けてくださいね♪

くるん と丸めます。

のりで留めて、バランスよく配置しながら台紙に貼り付けます♪

壁に養生テープなどで貼り付ける場合は、
折り紙の重さがあるので、四つ角だけでなく、
真ん中にもテープを付けることをオススメします♪

じゃぁーん

完成☆


べビーシッター くれどる
06-6343-7381
cradle@hokutai.jp
(営業時間:平日9:30~18:30)

トウモロコシ

暑い日が続きますが、みなさまお元気ですか?

夏の食べ物といえば、素麺やスイカ、トウモロコシなど
思いつくと思います♪
今回は制作あそびとして、トウモロコシを作ります☆

トウモロコシ

準備物:画用紙、絵具、梱包材(プチプチ)、ハサミ、のり

絵の具をプチプチにつけて画用紙にスタンプ♪
水は少なめのほうがオススメです!
絵の具が乾いたらハサミでトウモロコシの形に切ります。
葉っぱもつけて、壁に貼れば夏の壁面の出来上がり☆

プールや水遊びなど、コロナや暑すぎて遊びづらい時の室内遊びにぜひ♪

出来上がったら部屋の夏用の飾りにもぴったり☆

チャレンジしてみてくださいね♪


まだまだ夏の暑さは続いていますが、秋はそこまで・・・

季節の変わり目で体調不良になった際などの、病児保育の問い合わせが増えつつあります。 万が一のためになど、ご質問など問い合わせはお気軽に♪

コロナの影響でサポートがなかなか受けづらい現状があると、くれどるに
問い合わせや相談が増えています。
産前産後サポートはもちろん、プレパパ・プレママセミナーが中止になり、
沐浴おむつ交換レッスンなどもお受けさせていただいております。
少人数での対応しか出来ないくれどるだからこそ、
貸し切りなど個別対応をさせていただいております。
ご相談などお気軽に♪


べビーシッター くれどる
06-6343-7381
cradle@hokutai.jp
(営業時間:平日9:30~18:30)

ヨーヨー(水風船)

あっという間にお盆。

7月8月とあっという間だったような・・・

とっても暑いので、楽で涼しいワンピースを買おうと服屋さんに行くと、
もう秋冬物・・・ セーターやダウンでびっしりな店内にビックリでした・・・

まだまだ暑さが弱まらない でも、夏っぽいことが少ない今年

夏祭り気分も味わえないので、お家でちょっぴり夏祭り気分を♪


ヨーヨー(水風船)

準備物:空箱、ハサミ、ビー玉やスーパーボール、絵具、紙コップ等、紙

ちょうど届け物があったので、空き箱♪
好きな色を組み合わせて、乾燥するまで待ちます。
ハサミで切り抜いて、輪ゴムで飾り付け☆

少しは夏らしくなったでしょうか☆


べビーシッター くれどる
☎ 06-6343-7381
✉ cradle@hokutai.jp
(営業時間:平日9:30~18:30)

ついに☆

令和2(2020)年5月21日に、大阪府が「緊急事態宣言」の区域から
解除されました。
ピリピリと緊張した毎日から少し解放されます^^
ただ、まだまだ油断はできず、感染症対策をがんばりましょう♪


染紙あじさい(壁面)

準備物:染紙、ハサミ、のり、紙

以前、染紙制作を行った時の染紙を使います♪

まずは、ハサミで長細く切っていきます。

ハサミを使えるお子様は、ハサミの練習に☆
まだ、ハサミが難しいお子様は、ちぎっていくのも♪

便利の良いものが増えたことによって、遊びや生活の中で
手指を使う動作が少なくなっていると思います。
制作あそびを通して手指の発達を促すことができるので
オススメです。

大小いろんなサイズの四角を作りました。

紙(画用紙)をハサミで丸や楕円など紫陽花型に切っていきます。

ノリを付けて、染紙を貼り付けていきます。

中心部分から外側に向かって貼った(左側)
外側から中心に向かって貼った(右側)
雰囲気が少し変わります^^

お子様と一緒にいろいろな貼り方をして、かわいい
紫陽花づくりに挑戦してみてください♪

色とりどりな紫陽花がステキでしょ☆


べビーシッター くれどる
06-6343-7381
cradle@hokutai.jp
(営業時間:平日9:30~18:30)

梅雨時期を目前に、そろそろ傘を新調しようと
思われている方もいるかもしれませんね ^^



雨の日には欠かせないグッズの傘ですが、
正しい水滴の切り方はご存じですか??

ほとんどの方が、傘をくるくると手元でまわし、
遠心力を応用してるのではないでしょうか?

実は間違った水滴の切り方なんです!

遠心力を使うことで、傘の中心にある中棒の変形など、
傘を傷めてしまう確率が高いんです。

他には、刀のように上から下へ傘を振って、水滴を切るの間違い!
理由は単純で、傘本来の動きではないため、傘が耐えられないから。
傘の設計において、想定していない動きで、強度を維持できないそうです。

では、正しい水滴の切り方は?というと、
傘を下に向けたたまま、傘を開いたり閉じたりとを繰り返します。
開閉パーツを上下に動かし、軽くパタパタするのが良いんです!
これは傘本来の基本動作なため、傘を痛めることがなく、
強度も十分に確保されているから安心して出来る方法なんです。
ただし、周囲の安全確認は必要です☆

(壁面)

準備物:折り紙・画用紙、ハサミ、のり、テープ

カタツムリ(壁面)を作った際に残っている、お絵描きした折り紙も使います♪

折り紙の裏に、傘の絵を描き、ハサミで切り取ります。

お絵描きしてくれた折り紙は、傘の真ん中の部分に♪

持ち手もハサミで切り取り、傘の本体にくっつけます。

壁面の仲間入り☆


べビーシッター くれどる
06-6343-7381
cradle@hokutai.jp
(営業時間:平日9:30~18:30)

でんでんむしむし

もうそろそろ かたつむり に出会う季節ですね ^^

梅雨の時期になると、出会う機会が増える生き物の一つ。

大阪市内では見かける事が少ないですね。

ですが! きれいに咲き誇る紫陽花の大きな葉っぱの上で
雨上がり
に出会ってしまうと、やっぱり感動してしまいます。

かたつむり(壁面かざり)

準備物:紙(折り紙、画用紙)、ペンやクレヨン、ハサミ、のり、コンパス

今回は、折り紙にグルグルお絵描き。

グルグル描いた所を、コンパスもしく空き容器などを使って丸型に切り取ります。

折り紙を二つ折りにして、かたつむりの体部分を描きます。(ナメクジ型)

描き終わったらハサミで切り取ります。

折り紙を折って切ったことで、向きが反対に出来上がります☆

のりで体と殻の部分を貼り付けて、ペンなどで目や口を書きたします。

紫陽花葉っぱ雨のしずくの仲間いり。


自粛解除に向けて、お仕事や学校の再開がいよいよですね♪

保育園や幼稚園の再開も、きっともうすぐ ^^ 

ただ…うれしい反面、体調や残業の不安などからお問い合わせが増えています。
些細なことでも、疑問や気になることがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね☆


べビーシッター くれどる
06-6343-7381
cradle@hokutai.jp
(営業時間:平日9:30~18:30)

梅雨♪

傘をさすことが苦手なので、雨の時期はとても憂鬱…

梅雨の時期を少しでも明るく過ごせるように♪

モビール(梅雨バージョン)を作ってみましょう☆

準備物:折り紙、画用紙、ハサミ、のり、紐や糸

以前、星型のモビールを参照にしてくださいね♪

今回は折り紙を4つにハサミで切りました。

しずく型をなんとな~く試し切りし、いい形になったので、折り紙に合わせて切っていきます。3つのしずく型を1つに貼り合わせるので、色がついているほうを内側に折り目をつけて切ると、貼り付ける時がスムーズですよ♪

前回とは違い紐を使ったのですが、たっぷりのり(スティックのりを使いました)をつけると問題なくつきます。心配な方は両面テープやセロハンテープなどで留めるのもいいですね^^

先端部分を輪っかにして、その間に養生テープを通して、天井部分に貼ってみました。飾る場所などによって、落ちてこないかなどの危険性も考えて飾ってくださいね♪

壁から少し離れて飾ったので、しずく型の影がかわいいです☆ カラフルな雨が出来たので、梅雨にちなんだ飾りも増やしていきたいですね♪


べビーシッター くれどる
06-6343-7381
cradle@hokutai.jp
(営業時間:平日9:30~18:30)

ためしてみよう!

連日、大阪はとてもいいお天気です。 GW休みに入られた方もおられ、お外に出かけたいのは、お子様だけでなく 大人も一緒ですよね ^^;

お子様たちから「どっか行くの?」「今日はどこ行く??」と聞かれることも増えるのでは…

筆者の家では「ごはんって糊になるん??」と疑問が上がりました。 いつもなら、「なるよ~」「昔はね…」と話だけで終わってしまうのですが、せっかくの疑問なので試してみよう!

ご飯は糊の代わりになるのか!?

以前、何かで使うであろうかと100円均一で購入したすり鉢。(手のひらサイズ)

ご飯を少量とお水を少し入れ、押しつぶしながら混ぜていきます。ものすごい集中力で静かに作業をこなしていました。

粘り具合を見ながら少しずつ水を追加。

糊になりそうな頃合いを見て、「何をくっつけよう」「重いのはアカンよな」「紙しかアカンかな」など、いろいろと考え折り紙に決定。

輪飾りの出来上がり☆ 1日経ってもピタッと付いていました。 でんぷん糊の様な使い心地です。 ちなみに、お味は美味しくなかったようです。


べビーシッター くれどる
06-6343-7381
cradle@hokutai.jp
(営業時間:平日9:30~18:30)